金策の歴史

暇なので金策の歴史を振り返ってみたいと思います。

1.LV30頃
戦士LV30といえば百人装備。当時フルセットで10万以上しました。手持ちが2万くらいだったかな?全然足りないので、フレに教えてもらいユグホトのオークをしばいていました。ファイターがリザード装備を落とすんだったかな。1ヶ月くらい篭ってました。

2.LV45~60頃
オズの高台のカニを狩ってました。当時甲羅が競売3000G安定だったのです。ライバルも少なく、うまさ独占って感じで興奮してたのを覚えてますw回りの全ての敵に絡まれるので命ガケでした。ここはフレと二人でよく通いましたね。当然NMも狙ってました。インパクトナッコーは何個取ったかわからないですねw
サソリの甲羅も同じく3000Gしたので、シャクラミのクエスライムがPOPする広場にもよく行きました。
どちらもメンテで価格調整されて死亡したのですが(;´Д⊂

3.LV60頃
この頃タル戦士の限界を感じた事と、VERアップの内容にガッカリしてLV上げを全くしなくなっていた時期でした。ひたすら金策してました。ベドは通いましたね。OLDカメだったかな。ホーリーファイアルを落とすNM狙いです。OLDはヘルムもドロップするのでうまかったです。おかげでバスの名声はすぐ英雄になってましたw

4.LV65-70頃
ズヴァール最下層のデーモンズにはお世話になりました。それまでソロ中心な金策に限界を感じ、フレを集めて金策企画したのが始まりです。毎週土曜日の朝8時からお昼までを、半年近くかな?やってました。朝はライバルもいないしね。闇クリ、槍、片手棍、ブーメラン、魔法とデーモンズはいいもんクレマシタwここはNMも4匹POPします。

5.LV70頃
ジュノ在住のK氏を倒す事ができなくてタルナイトに挫折し、またもや全くLV上げをしなくなっていました。気晴らしにソロでフェインは良く行きました。破片、ミスリルとハコ空けてライフベルトが狙いです。当時はライフベルトのドロップがバグかと思うほど良かったですね。1日4個とかねw
今は、メンテが入ってしまってかなり出なくなってしまいました。ここは、今でもタマに行きます。中華いないし、ここはいいよ。

6.LV70-75
金策企画第2弾。LSメン誘ってアルテパゲート奥の王様ルームの蟻をしばいてました。最初、何しろ行き方が判らなくてNETでかなり調べた記憶があります。たどり着いたときは感動しましたw
側近NMが3匹いて、シフがいると倒すと3000G位のギルをもらえます。当たりはカンパニーソードで当時は100万近くしたと思います。その他、闇クリ、魔法、黒鉄鉱も出ます。カンパニーのドロップ率は半日くらい篭ると、だいたい1本くらいドロップな感じです。僕が使っているのもここで取った物です。LSメンの倉庫キャラがゲートの中にいるので、ここはいつでもいく事ができます。

ここにはサボが1匹だけいるんだけど、ケモリンで操るとかなり頼もしい見方になります。針1000本で必中1000ダメの威力を誇りますw

7.LV75
最近の金策はBCですね。素材は中華、金になるNMはライバルとの取り合いと、ストレスがたまる事が多いんだけど、BCは取り合いも張り込みも必要ないしね。なにより楽しいし。

最近のインフレは、中華・RMT・NAが原因だと思うけど、新BC追加でギルが一気に増えた事も大きく関係してると思います。うちのLSにもBC成金いるしねw

BCいろいろあるけど、お勧めはミミズ様です。人印章40枚でゴミ率も低いのでコストパフォーマンスはいいと思います。


振り返ってみると、こんな感じです。釣りとか合成とかでの金策は全くしてないですね。
とりあえずケモリンで人印章はどんどん貯まってるので、忍者LV上げでの出費を取り戻すべく、ミミズ様辺りに行きたいと思います。


↓王様ルーム在住のMr.サボ氏
b0023451_22513651.jpg

[PR]
by guriemon1 | 2005-01-23 22:41 | FFXI


<< 獣LV上げ→15 忍LV上げ→59.5 >>