無言誘い

先週の日曜日の話ですが、忍者で初めてPTを組みました。
組んだといっても、無言誘いのPTに入ったのですが。。

今の砂丘はほぼ無言誘いが主流のようです。
断っても、違う人からまた誘いが来ます。無言で。

結果は分かっていたのですが、暇だったので、興味もあり無言PTに入ってみたのでした。

。。。。。。。。。

2匹やったところで、無言で抜けてやりました(゜∀゜)

ま~1匹目もかなり危なかったのですが、2匹目で案の定、2人死亡。
生き残ったうち2人が速攻無言でPT離脱。そして、すぐで希望を出してました。。。。

□eの言うところのはカケラモ感じる事はできないですね('-'*)

LSの新人さんがLV18くらいにして、今まで1度しか日本人PTと組んだことがないと
ボヤいていたのを思い出しました。

僕が初めて6人PTを組んだのは、タロンギでした。今でもはっきり覚えています。
でかいキリンを見たときはビビリました。そして、とてもとても強いキリンを6人協力して
倒したときの感動。。。。まさにPTプレイの醍醐味ですよね。
PTを組んだときに、他のPTメンからいろいろな事を教えてもらったり助けてもらいました。

ですが。。。。

今始めた人たちは、こんな機会はあまりないのでしょうね。
なんかかわいそうな気がします。

多分、この状況は変る事はないと思います。

僕がやり始めた頃との違いにとまどい、そしてこの状況を残念に思います。


↓バリバリの初期装備です(゜∀゜)下の方で前衛さんが3人でキリンと闘っています。
b0023451_23134795.jpg

[PR]
by guriemon1 | 2004-11-05 23:06 | FFXI | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://guriemon.exblog.jp/tb/855322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< BC-ミミズその2 お気にいりアイテム NO.3 >>