FFXIキャラメイク

いつまで続くんでしょうか。FFXI。

ワールドの人口は確実に減っています。

いろいろと改善されていますが、マゾ仕様から脱却できてないんだよね。

スクエニもいろいろとテコ入れをしていますが、全てが遅すぎ

だいたい、装備揃えるために1年以上かかるとかさ、おかしくね?


すっかりログインする時間も減り、懐かしく思う時が多々あります。

LVキャップが70位までが一番楽しかったな。

ってことで、忘れないうちに思い出話を書きとめていこうと思います。


PC版が発売されてから開始しました。

きっかけはプレイヤーの日記をネットで見つけて面白そうだったから。

過去のFFシリーズはやった事はありませんでした。

最初の思い出はキャラメイクですね。

ハイポリゴンなので実際遊んでいるキャラとかなり印象が違います。

なんか、全般的にキモイんだよね。中途半端にリアルなんだよな。

最初に作ったのはヒュム♂で戦士でした。平凡な選択ですな。


種族別印象

ヒュム・・・・無難。

エル・・・・・STRが多く、強そう。

ミスラ・・・・BGMがエロイ。

タル・・・・・こけるシーンがワザとらしい。

ガルカ・・・・でかい。でかすぎ。

この時の印象・・・・・ミスラ、タル、ガルカは有り得ない

続く
[PR]
by guriemon1 | 2008-08-26 22:17 | 思い出話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://guriemon.exblog.jp/tb/9339169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< バストゥーク シーフLV58 >>