ブブリム その2


当時は冒険者で溢れていました。

いあ

溢れすぎていました。


も~ね。

ラグりまくり。


アウトポストはPTで埋め尽くされ、ログが一気に流れるんで、止まったり進んだりで訳わかりません。

チャットフィルター知らなかったし。


今では考えられませんが、ウインダス出身者にとってブブリムはジュノデビューする為の通過点だったのです。



重すぎでどうにもならなかったので、タロンギとのエリア付近にキャンプしました。



この時「つり」というアクションを目の当たりにします。

ダルメルの時は、タゲるのに精一杯だったからね。


前衛>「マンドラ釣ります!」

遠くのほうからマンドラの攻撃を華麗にかわしながら、獲物をキャンプまで連れてきます。




これだっ!


サポートジョブ取得目前で黒魔道士から戦士に転向することになります。


つづく
[PR]
by guriemon1 | 2008-09-21 22:44 | 思い出話


<< ナイズルフィーバー ブブリム >>